MonoGreen™
July 19, 2021
熱可塑性エラストマーモノフィラメント
July 19, 2021
Show all

    複合モノフィラメント



    • 化学または物性 の違う2種類のポリマーを複合させたモノフィラメントです。
    • 同じフィラメント内で両ポリマーを同じスピナレットから成型します。

    クロス・セクション



    • 同心さや/芯
    • 結合力: 芯鞘型モノフィラメントは、外層に低融点ポリマー、心部に高融点ポリマーを使用しています。熱接合処理を経て定着し、可融性のある糸と比べると優れた物性を発揮します。芯鞘型モノフィラメントの外層を融解することで、通気性を保ちながら耐水性や耐風性を強化することができます。
    • 性能: 芯鞘型モノフィラメントの外層に添加物を加えることで、耐摩耗、難燃、耐候、抗菌、抗ウイルス、無臭などの性質を追加することができます。その他の原料も併用し、ご希望に沿った製品の物性と価格を両立いたします。
    • 保護作用: 蛍光性や発光性のあるマスターバッチなどの脆弱な添加物を使って着色している場合でも、芯鞘型モノフィラメントの構造を採用することで、外層が洗浄や摩擦による退色から保護する役割を果たします。

    • 並列
    • 二色展開: A、Bの半面ずつ個別の色を採用し二色展開することができます。

    利便性


    ヒートセット による融着


    • ヒートセット により織物の組織交点を直接接着する。
    • モノフィラメントの組み合わせにより接着温度を調整可能。
    • 溶着織物のメッシュを整える。

    特殊性能


    • 特定の性質をもつ添加剤 を加えて性能を追加する。

    多様性


    • 複合の組み合わせやその他のカスタムが可能。

    コスト 削減


    • 高額原料を一部加えることで、全体のコスト を下げつつ性能を加える。
    • 二次コーティング不要。

    安定した物性


    • 芯層に希望の物性 をもつ原料を配置することで、モノフィラメント 全体の物性 を保持する。

    環境への配慮



    - ヒートセットにより、化学物質 を使用しません。 化学薬品の使用、エネルギー、二酸化炭素排出を削減します。

    - 循環性:複合モノフィラメント は通常プラスチックと類似の樹脂ファミリーと押出成形するので、リサイクルが容易です。


    製品の独自性



    - 高機能原料・添加剤 の使用により、蛍光性、発光性、熱変色性、脱臭性など多様な製品性能を実現します。

    - カラーマスターバッチ や添加剤 を複合モノフィラメント の内部層に配置し、紫外線や熱などの影響を受けやすい原料を保護することで、染色堅ろう度 を維持し色移りを防ぎます。


    仕様



    原料

    直径

    デニール

    芯比率

    PE/PP
    TPEE/TPEE
    TPEE/PET
    TPU/TPU
    PET/PET
    PA6/PA6
    TPA/PA

    0.12~0.50mm

    95d~1,640d/f
    125d~2,200d/f
    135d~2,370d/f
    120d~2,100d/f
    140d~2,440d/f
    120d~2,020d/f
    120d~2,020d/f

    10 to 90%
    (原料により推移)


    応用分野



    以下は一例です。ご要望に合わせて、研究開発いたします。